診察券·ショップカード·ゴールドカード·ポイントカード·メンバーズカード·スタンプカード·IDカード·社員証·学生証のことならお任せください。
カードの達人ロゴ 電話番号
電話番号 line

ヨガスタジオなどスクール系のショップカード・メンバーズカード印刷

ヨガを取り組むのに当たり、目標設定をすることが大事だと聞きます。
理想の自分を想像し、どうなりたいのかを具体的にすることで、ヨガに対する意識も変わるのでしょう。

ヨガスタジオの先生
みんなでヨガを愉しむ
休憩中は生徒同士のコミュニケーション
すっかり仲良くなる生徒

そこでカードの達人では、目標設定を身体的とメンタル面の両方を書き込めるようなメンバーズカードをご提案いたします。
目標の期限も設けることで、ダラダラとした気持ちにムチを打ち、前向きに取り組めるのではないでしょうか。

ヨガスタジオ会員カード表面
ヨガスタジオ会員カード裏面

いかがでしょうか。
スタジオ(スクール)の運営者や先生もその方の具体的な目標がすぐに分かりますので、アプローチの仕方も変わるのではないでしょうか。

今回のカードで使用している加工は、フラットナンバリングとサインパネルです。
サインパネルは同一面であれば何カ所あっても加工代は変わりません。

ぜひ、あなたのスタジオ(スクール)でオリジナリティー溢れるカードをお作り下さい!

メンバーズカードボタン

スタジオやスクールを生徒さんで一杯にするために

スタジオ・スクール様にとって大切なことは、生徒様に「継続して通ってもらうこと」です。
継続してもらわなければ効果は現れないですし、売上が安定しないですよね。
「継続してもらう」要素を解説すると、以下の4つが重要なポイントになります。

  • 病院やスーパーなどと違って、自分の意思で行かなければならない
  • 主に行くのは女性(主婦)で年齢層は様々
  • 生徒さんは友人の紹介、ネットでの口コミ、チラシでの生徒募集が多い
  • 通っている人が変わることで、周りの人も通ってみたいと思ってもらえ、通っている人も紹介したいと思う

周知の事実だと思いますが、会員カードはスタジオ・スクール様、生徒様にとって様々な役割があります。
生徒様にとって通っている証となり、スタジオ・スクール様にとって会員カードはお店の顔になります。
会員カードは生徒様のやる気を鼓舞し、恋人や友人、家族に勧める際に1つのきっかけになり、スタジオ・スクール様には欠かせないモノだと言えるでしょう。
実際にスタジオ・スクール様が作られている会員カードは、デザイン性を重視した素晴らしいものが多いです。

そこで、スタジオ・スクール様が作られている素晴らしい会員カードを、さらに生徒様に気に入ってもらうために1つカードの達人から提案があります。
現在、スタジオ・スクール様が作られている会員カードに、機能性や実用性をプラスすることで、さらに生徒様を集めることができるのではないかという提案です。
会員カードに機能性や実用性をプラスすることで、生徒様が会員カードに触れる機会を増やすことができます。
スタジオ・スクール様によっては、広告チラシに会員カードを掲載しているのを多く目にします。
広告チラシに機能性や実用性をプラスした会員カードを記載することで、これから入会を考えている方の関心や、信用を得ることができるとカードの達人は考えています。

機能性や実用性をプラスする方法とは

そのことについて、スタジオ・スクール様は不思議に思うでしょう。
カードの達人では機能性や実用性を会員カードにプラスする方法として

  • QRコード
  • 会員カードの裏面に記入欄

この2つをオススメしております。
プラスすることで、会員カードにどんな効果が現れるのか、それを解説していきます。

会員カードにQRコードを印刷する

スクールやスタジオの情報を載せたサイト、LINE@などネットが普及している現代ではとても重要なものですよね。
そこに生徒様を誘導する方法として、QRコードを印刷するのです。

QRコードは大変便利なものです。
サイトを検索する必要がなくなり、QRコードをカメラにかざすだけですぐにアクセスすることができます。
さらに生徒様の手間を減らすだけではなく、スタジオやスクールが生徒様に見てほしい情報へと誘導ができます。

スタジオ・スクール様では、予約システムを導入されている所が多いかと思います。
また、LINE@をお持ちであれば登録にもQRコードが使えます。
QRコードの表示の仕方はこちらをご覧下さい。

このように、会員カードにQRコードを入れることで、生徒様が簡単にサイトや予約システムへアクセスができたり、LINE@への登録できたりととても簡単になります。

QRコードを印刷することは、スタジオ・スクール様にとって、とても大きなメリットになることでしょう。

会員カードに記入欄を設けることでコミュニケーションの時間を

カードの達人では、会員カードに裏面シールを貼って記入欄を設けることが可能です。
予約日を書くのか、次の目標を書くのかは生徒様次第になりますが、生徒様が会員カードに触れる機会も増やせます。
予約日が増えたり、達成出来た目標が増えることで生徒様が満足感や達成感を得ることができるでしょう。
すぐに記入欄が埋まってもカードの達人で使っている裏面シールなら安心です。
再剥離タイプというタイプの裏面シールを使用しているので、簡単に張り替えが可能で跡も目立ちません。

張り替えの際に「今月もたくさん来てもらえて嬉しいです」「通ってみてどうですか?」「たくさん目標を達成出来ましたね!」とコミュニケーションをとることで、生徒様の満足感や達成感を刺激することもできるでしょう。
生徒様個人とコミュニケーションをとる機会を増やすことができるので、会員カードの裏面に記入欄を設けることはスタジオ・スクール様にとって大きなメリットになることでしょう。

生徒様が紹介したいと思えるスタジオやスクールへ

人は良い体験をすると、他の人に紹介したくなりますよね。
なかにはスタジオ・スクールに通って変わっていく生徒様を見て、「最近、綺麗になったよね」と周りの人が言うこともあります。
そこから紹介の輪が広がり、生徒様がどんどん増えていくでしょう。
もちろん、すべてはスタジオ・スクールは通う人を綺麗にする素晴らしい場所だからです。
スタジオ・スクールが素晴らしい場所だからこそ、生徒様は良い体験をすることができます。
その素晴らしい場所を広げるために、会員カードという形でカードの達人はお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

今後も、関わる人たちが笑顔になれるサービスを考えて発信していきますので、会員カードの作成、印刷の際には是非ご活用して頂ければと思います。


  • 納期について 印刷方式について 配送について お支払いについて
  • 電話番号
  • サンプル請求