診察券·ショップカード·ゴールドカード·ポイントカード·メンバーズカード·スタンプカード·IDカード·社員証·学生証のことならお任せください。
カードの達人ロゴ 電話番号
電話番号 line

整体院・鍼灸院・治療院・接骨院・整骨院などの診察券印刷・作成

整体院、鍼灸院、治療院、接骨院、整骨院、マッサージ店などの施術所の診察券を取り扱っています。
いわゆる病院や診療所などの医療施設以外の診察券としてコンテンツは分けていますが、出来上がりに違いはありません。

整体院イメージ
主に患者様の体の悩みを解決するサービスとして、特に中高年の方に親しまれている業界ですが、体が楽になれば心も晴れやかとなり、にこやかな笑顔で診察券を手にお店を後にする姿が目に浮かびます。
有名店ともなると、遠くからも足を運ぶほどの人気を博しているとも聞きます。
知識と技術を駆使して患者様の要望に応えることは並大抵ではないと思います。

そんな大変なお仕事に従事されている方々の、少しでもお手伝いができればと思っています。

紙とプラスチックの違い

診察券イメージ

診察券に限ったことではないかもしれませんが、紙製の診察券と、プラスチック製の診察券について考えてみたいと思います。
両者にはそれぞれメリットとデメリット(違い)が存在いたします。

紙製とプラスチック製の比較

この表を見て頂けるとお気づきかもしれませんが、お店側から考えると「紙製」の方が良いですよね。
安くて早くできる方が良いに決まってます。
しかし、患者様から見ると「プラスチック製」が良さそうですよね。
その診察券にどれくらいのお金がかかっているかとか関係ないからです。

いかがですか?
見る視点を変えるとその違いがよくお分かりかと思います。
つまり、自分が得して喜ぶのか、患者様を喜ばせたいのかというところに行き着くと思います。

このページをご覧になっているということは、すでにプラスチック製の診察券を使っているか、または検討されているかのどちらかだと思います。
もし、プラスチック製の診察券にしようと思われているようでしたら、他社と比較されるかと思います。
そこで、その比較検討の目安を表にしてみましたので、参考にして頂ければと思います。

他社との比較

※弊社の納期は、確定納期ではございません。
工場の混み具合等に左右されますので、予めお問い合わせ頂ければと思います。

診察券のページボタン

診察券を作成する際に役立つ情報や、時短テクニックについて

診察券作成の時短テクに繋がる、以下の3つについてまとめてみました。

  • 診察券の作成、印刷に特化した「LINE」の有効活用法
  • お見積もりシステムを活用した印刷の有用性
  • LINEとお見積もりシステムの併用でより手軽に診察券を作成・印刷可能に!
是非チェックしてみて下さいね。

診察券の印刷、作成全てがスマホで完結できる便利ツール「LINE」

診察券を作成しようとする際に、メールでやりとりをしていた時代は、終わりを告げようとしています。
数あるチャットアプリの中でも既読機能があり、リアルタイムでやりとりをすることができる「LINE」を活用すると、様々なメリットがあることが分かりました。

  • 診察券の追加作成、印刷などが簡単にできる
  • 診察券の印刷にかかる実際の納期などもすぐに確認できる
  • 早期の印刷依頼のためにスピーディなやりとりが可能
詳しく解説していきますね。

〇診察券の追加作成、印刷などが簡単にできる

LINEを活用していれば、チェックしたいデザインの画像をそのまま送信することができますよね。その上、修正したい箇所を画像そのものに書き込んで送ってしまえば、非常に分かりやすいです。

しかも、その程度の画像作成ですと最近はスマホの操作のみで完結することができるので、確認作業から添削作業までをスマホ一台で完結させてしまうことが可能なのです。
その上、追加印刷の依頼をする場合のやりとりも簡単にできます。

〇診察券の印刷にかかる実際の納期などもすぐに確認できる

「ホームページを読んでいる時間がなく、とにかく納期や金額が知りたい」
「時間がないので即レスで作成する診察券を決めてしまいたい」
「急いで診察券の作成、印刷を頼みたいが電話でやりとりをしている時間が無い」
という方にも大変お勧めです。

診察券の作成、印刷にかかる納期を知りたい時などに、毎回メールで確認しているとやりとりをするのに時間がかかってしまいますよね。

LINEですとリアルタイムにやりとりができる上、知りたいことだけをお伝えすることができますので、診察券を作成し、印刷をする各工程のスピードアップに繋がります。

〇早期の印刷依頼のためにスピーディなやりとりが可能

先程からお伝えしている通り、LINEの強みはリアルタイムでやりとりができる部分だと考えています。

質問事項のやりとりももちろんですし、実際の診察券作成や大量印刷の依頼を頂くとなった場合の納期の打ち合わせや納品後の確認、追加での作成や印刷のご依頼に至るまでもLINEで打ち合わせが可能です。

電話をする時間を確保できないけれど、メールよりも早く診察券の作成、印刷に関するやりとりがしたい方には大変お勧めです。

メールよりも確実に時間を短縮することができますので、お急ぎの際には是非LINEをご活用下さいませ。

診察券の作成がとても楽になる機能、お見積もりシステム

カードの達人には、お見積もりシステムという機能が存在します。
どのような機能かというと、作成、印刷したい診察券の種類や枚数、どのような加工を施すかを選択して頂くことで、金額が表示されるという大変便利なものです。

「予算内に納めた上で最も良い診察券を作成したい」
「どの材質で何枚の診察券を印刷すると、いくらになるのか」

などを考えていらっしゃる方には、大変お勧めの機能です。

LINEとお見積もりシステムの併用で診察券作成、印刷の効率UP!

「あれ?いざ診察券を注文してみたら、思っていた診察券となんか違う…」

なんて自体に陥ることもありますよね。
診察券を作成する際に恐れることの1つが、持っているイメージと作成、印刷した診察券との間にズレが生じてしまった場合です。

せっかく診察券を作るのであれば、納得する診察券を作成できないと意味が無いですよね。

そんなお悩みを解決するためにお勧めする作成方法が、LINEとお見積もりシステムの併用です。

  • お見積もりシステムで診察券の印刷予算に合う厚さ、加工、印刷枚数をお選び頂く
  • 決まった診察券の印刷に関する細かなお悩みをLINEでお伝え頂く
  • 問題無ければ診察券の作成、印刷を開始
という流れを踏むことで、時間を短縮しつつお悩みを改善することができます。
時間が無い中でも、きちんとした打ち合わせを行うことが可能なのです。

まとめ

今回のポイントをまとめると、以下の3点になります。

  • LINEは診察券の作成、印刷にかかる時間を短縮する手段としてとても有効
  • お見積もりシステムで診察券印刷にかかる具体的な金額を調べることができる
  • LINEとお見積もりシステムの併用で診察券の作成、印刷を迅速に発注が可能
ぜひ参考にしてみて下さいね。


  • 納期について 印刷方式について 配送について お支払いについて
  • 電話番号
  • サンプル請求
アプリ
アプリ

アプリ資料はダウンロードリンクを自動送信します